キャトフード「ティンバーウルフ セレンゲティ」

パッケージにはライオンが描かれていてインパクトのあるキャットフードです。この「ティンバーウルフ」は原産国がアメリカで主原料はチキン(生)、ニシンと新鮮な鶏肉を使用しています。さらに嗜好性の高いチキンレバーを入れることで猫の食いつきをよくします。酸化防止剤はミックストコフェロール、ローズマリー抽出物と天然由来成分なので安心して与えることができまた猫本来が肉食であることを理解したキャットフードです。スイートポテトを含むことで食物繊維も豊富になり便の排出をよくするだけではなく腹持ちもよくするので肥満体質の猫にもあたえることができます。オメガ3脂肪酸は毛並みや艶を出す効果もあります。

「ティンバーウルフ」は1袋1.36kgで3,024円(税込)です。カロリーは100gあたり356kcalで比較的ヘルシーだと言えます。口コミでは袋を開けた時の匂いが強いようで食いつきがいい猫とそうでない猫に分かれているようです。レンダリングミール(肉粉)は使用されていないので生肉へのこだわりが感じられます。粒の大きさは10ミリ~12ミリで一般的なキャットフードと同じぐらいで形は丸ではなく三角です。パッケージにはチャックが付いているので保存も楽にできます。

カナガンのキャットフードがおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です